年末年始営業日のご案内-2018

2018年 年末年始営業日のご案内

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。当事業所の年末年始の営業に関しまして、下記の通りお知らせ致します。

年末年始休業日

2018年12月31日(月)~2019年1月3日(木)

※休業日が利用日にあたるご利用者様に関しましては、年末ないし年始の営業日への振替利用を個別にご提案させていただきます。

2018-はこだてもみじフェスタ見晴公園(香雪園)

HAKODATE MOMI-G FESTA 2018_blog image

2018.10/20から11/11まで開催されているはこだてもみじフェスタ。

去年はイベント期間中盤ですでに半分近くが落ち葉になってしまいましたが、今年はまだまだ見頃の状態です。

去年の教訓を活かし、今年は早々にライトアップを鑑賞してきました。

昨夜は日中、比較的暖かかったですが、夜は若干の風もかなり冷たく感じますので防寒着はフル装備でお出かけ下さい。

平成30年度 函館市東央部 第2圏域 地域ケア会議 第1ブロック

平成30年度東央部第2圏域地域ケア会議第1ブロック_img

本日は包括支援センターたかおかにて平成30年度 東央部第2圏域地域ケア会議が開催され当デイサービスも出席してきました。

会議内でグループワークが行われ、高齢者福祉事業所グループみて参加し、事業内容や地域での活動内容を話し合いました。

先月起きた北海道胆振東部地震での被災状況、行った対策や支援の話題や、ボランティア募集など各事業所の取り組みについて情報共有しました。

他のグループでも同様にグループワークが行われ、他のブロックと集約し「活動ガイド」を包括支援センターで製作するそうです。

今回参加しての感想としては、事業所の規模によりそれぞれ「できること、できないこと」があり、それを特長として地域へ還元することで地域貢献できると感じました。

開催日時
2018/10/27
開催場所
百楽園旧棟デイルーム
〒042-0955
北海道函館市高丘町3-1
出席者(団体)
戸倉ヶ丘町会
榎本町会
香雪団地自治会
上野町会
高丘町会
見晴町会
香雪団地自治会在宅福祉委員会
高丘町在宅福祉委員会
榎本町在宅福祉委員会
滝沢・見晴町在宅福祉委員会
第14方面函館市民生児童委員協議会
函館老松会
上野高丘百寿会
香雪団地虹の会
居宅介護支援事業所 百楽園
あんしんかいごプランニング
ヘルパーステーション・リブ
デイサービスセンター 永楽荘
グループホーム あい戸倉
高齢者グループホーム あねもね戸倉ヶ丘
小規模多機能ハウス あい戸倉
養護老人ホーム 永楽荘
有料老人ホーム てまり
有料老人ホーム 花楓
函館市保健福祉部高齢福祉課
函館市保健福祉部地域包括ケア推進課
デイサービス高丘

おばけカボチャ

おばけカボチャ

本日ご利用のお客様宅

玄関先でおばけカボチャがお出迎えしてくれました♪カワ(・∀・)イイ!!

何やら伺うと道の駅なないろ・ななえで購入されたとか・・・

個人的にバスケットボール大の大きな子(写真右)が好みです♥

通常営業再開のご案内

通常営業再開

2018.9/6より続いていた停電が昨日、9/7(金) 18:30に解消されたことを受け、本日9/8より通常営業再開となります。期間中、ご理解ご協力をいただきましたご利用者様、ご家族様に感謝致します。

尚、電力供給が厳しい状況を鑑みまして節電は継続して参りますので、引き続きのご協力を頂けますと幸いと存じます。

現在の稼働状況(2018.09/07)

稼働状況_2018.09/07
現在の稼働状況です。
本日、14:30現在停電継続しております。発電機を稼働し通常通りのサービス(入浴はシャワー浴)提供となっております。
 
しかしながら、送迎に関しましては信号の復旧が行われていないところもまだ多く、通常の送迎時間での対応が困難です。
 
現状ご説明差し上げ、ご理解いただけた方のみご利用いただいております。
 
また、停電のため電話、FAXが不通となっております。
メール、LINE、HPからのお問い合わせに関してはお時間いただく場合がございますが連絡可能となっておりますので、上記いずれかの方法でご連絡いただけますと幸いと存じます。

平成28年度東央部第2圏域地域ケア会議

平成28年度東央部第2圏域地域ケア会議資料

本日は包括支援センターたかおかにて平成28年度東央部第2圏域地域ケア会議が開催され当デイサービスも出席してきました。

超高齢化社会に向け、介護保険制度も地域特性に応じた改正がなされ、新たなシステムとしてしっかりと稼働させていかなければならないと強く感じました。

有効に使える資源は積極的に活用する。今後は65歳以上という括りに捉われず、出来る人が出来ない人を助けるという、ボランティア精神の本質が問われる時代になりそうです。